沖縄県立首里高等学校:57期 掲示板

No.655 お久しぶりです。

2018/06/04(月) 18:06 - 12 組 新里美和
ながいあいだ、首里高出身の友達は、たまに教会で会う、摂ちゃんだけでした。
長く、病気で、話す人は、メキシコ人のカレと、きんじょの人くらいです。
全く首里高出身の人には、会わないけど、今度同窓会が、あったら参加したいです。

No.654 久しぶり!

2013/04/01(月) 23:50 - ろっく 組 ぢゃはな ()
ついに、30歳になる年だねー。
みんな元気でいるかなぁ。

4月から北海道に転勤になりました。
さっむぅー。

No.653 やまと

2013/01/30(水) 02:59 - テレビっ子 ()
2月からテレビ出るってよ!!
スーパー戦隊シリーズ
「獣電戦隊キョウリュウジャー」
キョウリュウブルー役(有働ノブハル)
ってマジすごい(*≧∀≦*)
みんなも同級生として
応援しよう☆

No.652 玉陵を科学する

2012/12/12(水) 10:04 - 最後の一中生 組 吉田朝啓 () chokei@nirai.ne.jp
壮大な首里城、荘厳な玉陵、そんなきらびやかな遺跡だけが文化財ではない。ひん曲がった国策に従って、純真な気持ちのまま従軍し、島尻で散った若者たちの活躍の場所、一中鉄血勤皇隊隊員殉職の地、玉陵南斜面一帯も、立派な史跡であり、近代の文化財である、と、小生は信じている。
せめて、戦後の繁栄と謳歌している、今の世代の人々、県民、観光客に、鉄血勤皇隊の青少年たちが、どういう思いで、この斜面を行き来したのか、想像してもらうためにも、この現場を保存し、整備しなければならない。

No.651 メタボに要注意

2012/08/16(木) 16:39 - 最後の一中生 組 吉田朝啓 () chokei@nirai.ne.jp
小生、満80歳。首里高4期、最後の一中生の一人。その老会員が、なにを血迷ってこの若々しい57期の欄に迷入してきたのか、疑問に思うかもしれないが、小生も分からなくなってきているんです。最初は、首里高同窓会の事務局からの報告で、同窓生の僅か8%しか同窓会年会費(¥1000)を納入してないという寒々とした状況を知って、これはいかんと、義憤を覚ええて、遥々一中世代から書き込みを始め、延々同窓生「全世代縦断の旅」を続けてきたわけ。当初は、年千円の納入をどうぞという塩梅で納入促進キャンペーンに専念していたが、そのうち、当の事務局が別の方法(同期会パーティ開催の当日、現場に出張して石川会長も直々に参上して納入を直接お願いするという直撃法)を取るということなので、もう会費の件からは離れて、今度は、養秀同窓会文化部「養秀園芸サークル」の宣伝に専念するようになり、30期から50期までは、せっせと生涯の趣味としての園芸をアピールしてきました。しかし、50期前後になると、なにか雰囲気が変わってきて、なにか立ち入り難い濃密な生活の息吹が感じられて、現在たじたじとなっているところです。57期辺りになると、「同期会って普通何歳くらいになったらやるんだろうか?」とか、「現在旧友たちは、大学卒業したりしなかったり、就職していたりしてなかったり、どうなっているんだろう」と、辺りを見回すようになるようで、「頑張れ58期」などと、檄を飛ばす者(M@-cさん)も現れる。

copyright(c) 1993- , 同期会掲示板 ALL Right Reserved.