沖縄県立首里高等学校:15期 掲示板

No.3 定年後の人生設計~⑫素敵な趣味のご紹介

2014/02/01(土) 14:58 - 最後の一中生 組 吉田朝啓 () chokei@nirai.ne.jp
いま、養秀園芸サークルで力を入れている分野の、第三弾は、カラーリーフ(色に特徴のある葉)の鉢植えである。沖縄には、クロトン(変葉木)、ドラセナ(千年木)など、葉の色が多彩で、美しい植物が愛好されています。美ら島財団「海洋薄記念公園」には、このほかたくさんの種類がコレクションされています。これらを順次提供してもらって、首里中に普及させるという夢です。*芳香性植物;クチナシ、ホワイトジンジャー(花生姜)、マツリカ(茉莉華、方言名ムイクヮ)、ジュラン(樹蘭)、ヤコウボク(夜香木)、イエライシャン(夜来香)など、多様な香り植物があり、最近、海外からも多種多様な芳香性植物が導入されています。接ぎ木、挿し木、株分けなどで、増やして提供しています。*いずれの分野も、素人(初めての人)でも、一緒に学べば、容易に、上手になれます。*毎月、第二・第四日曜日、午後2時~4時;月例会。<これからの取り組み>養秀園芸サークル~「養秀の杜・植物苑」;設営の原理。*霊域「一中健児の塔」の尊厳を守りつつ、*海邦養秀の意義を広く解釈し、人材育成のみでなく、植物資源の導入、育成、普及に努め、*古都首里、県都那覇、ふるさと沖縄の緑化花いっぱい運動に貢献するとともに、同窓会会員およびその家族の融和・団結に資する。

No.2 沖縄一中鉄血勤皇隊・教導兵詰所跡②

2012/11/01(木) 16:18 - 最後の一中生 組 吉田朝啓 () chokei@nirai.ne.jp
「教導兵に顔が腫れあがるほど殴られ<俺たちだってお国のために戦っているのに・・>と泣いて悔しがる隊員。<戦闘になったら、後ろから手榴弾を投げてやる>と恨む隊員さえ出始めた。壕内の空気は日に日に厳しくなった。ある日。隊員の一人が状況を篠原隊長に報告した。隊員が寝静まった深夜、隊長は、壕前に教導胖九名を整列させ、いきなり一人ひとり張り飛ばしていった。<貴様らを俺がビンタを飛ばす理由は、言わずともわかるだろう。鉄血勤皇隊はこの戦争でわれわれと共に戦い、共に死んでいく身だ。それを貴様らは訓練・指導に名を借りて痛めつける。少しは労わってやれ。以後、私的制裁は厳禁する>。日頃優しい篠原教官の激しい剣幕に生徒たちは、ますますその人格に惹かれていくのだった。

No.1 ユニークな「養秀植物園」?

2012/06/15(金) 11:43 - 最後の一中生 組 吉田朝啓 () chokei@nirai.ne.jp
いま、養秀同窓会では、その広い敷地を利用して、小規模ながらユニークな植物園を構想している養秀園芸サークルにゴーサインを出そうとしています。先日開かれた正副会長会議でも議題になり、大凡いいだろうということになり、今後、事務局と密に連携しながら、着実に進めていくことになりました。そうはいうものの、養秀同窓会の敷地は精々千坪弱。こんな猫の額ほどの地面に植物園?と、考えがちですね。そうなんです。そこで、海洋博記念公園や、東南植物楽園のような巨大な施設と競争してもだめ。先回述べたように、いま、ITの時代。例えば、世界中のヤシを収集するという、一点豪華主義であらゆる種類のヤシを収集しようとすれば、? できるのです。ひと月もすれば、望む種類のヤシの種子が郵送されて、手に入るのです。寒い他府県では駄目で、沖縄では、いとも簡単に、珍しいヤシが発芽し、生育し、県民に提供できるのです。このわくわくするような企画に、参加しませんか?と、呼び掛けているのです。首里高卒の中高年諸君に!! パソコンは扱えないでもいい。体一つあれば、情熱がまだあれば、そして、なにをしたらいいのか、定年後の方針も決まらないでいるのであれば、どうぞ。

copyright(c) 1993- , 同期会掲示板 ALL Right Reserved.